会社概要 沿 革 新卒採用 アクセスマップ 問い合わせ
新着情報
2010年4月27日
「新指導要領対応 ICT機器活用ワークショップ」 のご案内
ナリカ・サイエンス・アカデミー主催 / (株)ナリカ

株式会社ナリカは、90年間におよぶ学校理科教育への理科実験機器の開発・販売の経験とそのネットワークを活かして、平成19年9月より「ナリカ・サイエンス・アカデミー」を開校いたしました。平成21年度より新学習指導要領の移行処置が行われています。今回の改訂では理科教育の増強がひとつの目玉となっております。
理科教育ではICT機器というと、データロガーとセンサーを活用した理科実験が注目されており、また、新規にロボット制御が着目を集めております。そこで、弊社が提供しています「イージーセンスビジョン」を使用した代表的な理科実験と、レゴ社の教育用レゴ マインドストームNXT を使用したロボット制御に関して、先生方に体験していただく企画です。
ぜひ、この機会にご参加いただきますようお願いいたします。

イージーセンス ビジョン 「イージーセンス」とは学校理科実験用に開発されたデータロガーで、生徒実験を中心に考慮された機能性や操作性が特徴となっています。そのIT機器のスタンダード製品「イージーセンス」がより使いやすく進化した「イージーセンス ビジョン」を使用します。PCに接続しなくても、データ計測から分析、グラフ化まで一挙にできるようになりました。
この「イージーセンスビジョン」を使用した理科実験を行うワークショップをいたします。
マインドストームNXT 「教育用レゴ マインドストームNXT」は、生徒がプログラミングすることによって学習能力を高めるためのツールです。
計画→プログラミングし動かす→原因を考える→繰り返す (PDSA)という「問題解決能力」を養いながら、ワークショップを展開していきます。「情報」や「技術科」での制御の単元でそのまま使えるワークショップをいたします。
東京会場京都会場福岡会場
期 日5月22日(土)5月29日(土)6月5日(土)
イージーセンス ビジョン ワークショップ10:00〜12:3010:00〜12:3010:00〜12:30
ロボット・プログラミング ワークショップ13:30〜16:0013:30〜16:0013:30〜16:00
対象・参加申込方法・参加費
対象中学校、高等学校教師 教育委員会、教育関係者 の方々
参加申込方法お申込みは、申込み用紙に記入の上、FAXしてください。または、Eメールにて必須事項をご記入の上お送りください。申し込み確認次第、FAXまたはEメールにて受講の受付確認書をお送りいたします。
※必須事項:【受講希望日】【受講者名】【学校名】【Eメールアドレス】【TEL】【FAX】(FAX番号はお持ちの方のみご記入ください)
FAX申込書はこちら
参加費無料
テキスト・資料・消耗品費1,050円(消費税込み)
注意:内容は変更になる場合があります。ご了承ください。

「イージーセンス ビジョン」ワークショップ
【概 要】
コンピューター無しで手軽に現象の把握ができる新製品「イージーセンス ビジョン」で、中学校、高等学校の理科実験を行ってみませんか?その手軽さと使いやすさを実感していただきたいと思います。
【講 師】
NaRiKaサイエンスエンジニア
鴇田 滋樹 / 株式会社ナリカ(旧中村理科工業株式会社)
【内 容】
「イージーセンス ビジョン」ワークショップ イージーセンス概要:
イージーセンスビジョンの魅力
イージーセンスの基本操作
物理実験:
重力加速度の測定、運動体の速度・加速度測定、衝突(力積の算出)、ばね振り子、電磁誘導、コンデンサーの充放電、豆電球のヒステリシス、音声波形の測定 など。
科学・生物実験:
中和測定、物質の酸化と燃焼、水の沸騰、光合成

※準備の関係で、実験内容が変更になる場合があります。
教育用レゴ® マインドストーム® ロボット・プログラミング ワークショップ
【概 要】
高等学校の「情報」や、中学校で新指導要領にて必須になった技術科「制御」での授業内での使用を意識したワークショップを行います。「教育用レゴ マインドストームNXT」を使ったレゴブロックのロボットとNXTソフトによるプログラミング手法は、教師や生徒にとってより親しみやすい教材です。実際に課題にチャレンジしていただき授業の参考としていただければと思います。
【講 師】
NaRiKaサイエンスエンジニア
小林 健介 / 株式会社ナリカ(旧中村理科工業株式会社)
【内 容】
教育用レゴ® マインドストーム® ロボット・プログラミング ワークショップ ロボットとは?制御とは?
レゴ NXTソフトウェアVer.2.0を使用し、感覚的にプログラミング
PDSA(Plan Do Study Act)サイクルで課題クリアにチャレンジ
課題1「救助隊出動!!」
適切なプログラムを作成しロボット(救助隊)を災害現場に派遣します。
課題2「危険回避!!」
ロボットが自身で危険を察知し、回避するプログラムを作成します。
課題3「迷路脱出!!」
複雑な迷路でもロボットが脱出することができる脱出プログラムを作成します。

※準備の関係で、実験内容が変更になる場合があります。

開催会場
東京会場 2010年 5月22日(土)
東京会場 株式会社ナリカ
(旧中村理科工業株式会社)
4Fセミナールーム
東京都千代田区外神田5-3-10
TEL:03-3833-0741 FAX:03-3833-0743
URL : http://www.rika.com

JR御徒町:徒歩約5分
日比谷線仲御徒町:徒歩約10分
銀座線末広町:徒歩約5分
銀座線上野広小路:徒歩約5分
大江戸線上野御徒町:徒歩約5分
千代田線湯島:徒歩約5分
京都会場 2010年 5月29日(土)
京都会場 京都リサーチパーク
西地区4号館 2F ルーム2−A

〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町93番地
TEL:075-322-7800 FAX:075-322-5348

■京都駅より
●JR嵯峨野線(山陰線)丹波口駅下車
西へ徒歩5分
福岡会場 2010年 6月 5日(土)
福岡会場 第5博多偕成ビル 10F
第1会議室

福岡市博多区博多駅東1-18-25
TEL:092-482-5721

■JR博多駅筑紫口:徒歩約5分

テキスト・資料・消耗品費
1,050円(消費税込み)
当日受付でテキスト・資料・消耗品費として1,050円を現金でお支払いください。
※ワークショップは、両方受講、片方のみ受講されても1,050円になります。

受付開始時間 (各会場同じです。)
イージーセンス ビジョン ワークショップ : 9:45 受付開始

ロボット・プログラミング ワークショップ : 13:15 受付開始
※当日は、動きやすい服装でおこしください。
※上記情報は、ナリカ・サイエンス・アカデミー以外の目的には使用しません。

お問い合わせ先
ナリカ・サイエンス・アカデミー 担当 小野、小林 (株)ナリカ内
TEL:03-3833-0746 FAX:03-3833-0747
Web: http://www.rika.com Eメール:nsarobot@rika.com

(C) NARIKA CORPORATION